Arcserve Backupライセンス登録時のエラーを備忘録

キャプチャ

Arcserve backupのインストール作業をしていたときの、ちょっとしたエラー対処を備忘録。

構築環境は以下です。

サーバーOS Windows Server 2016
ArcserveBackupバージョン r17.5 

 

現場でArcserve Backupを使用したバックアップ運用の設計をしているのですが、Arcserve Backupにライセンスキーを登録しようとしたところ、エラーが発生しました。

 

Arcserve Backup
以下のエラーが発生しました。(0X000014C9) 5321

※自宅の評価版Arcserve Backupでも再現しましたが、エラーウィンドウの中の番号は多少異なることがあるようです。

arcservebackupエラー

 

対処法は、Arcserve BackupインストールCDのlic_comp_codes.datファイルを、対象サーバにコピーすること。
※すでに存在するlic_comp_codes.datをインストールCDのものと入れ替えること

インストールCDの中とコピー先のlic_comp_codes.datの場所は以下の通り。

コピー元場所
(ディスクの中)

X:\IntelNT\LICENSE\LICENSE\lic_comp_codes.dat
※ドライブレターを”X”としています。

コピー先場所
(サーバー側)

C:\Program Files (x86)\CA\SharedComponents\CA_LIC\lic_comp_codes.dat
または
C:\Program Files\CA\SharedComponents\CA_LIC\lic_comp_codes.dat

 

サーバにすでに存在するlic_comp_codes.datは、lic_comp_codes.dat.oldとリネームしておくのが良いと思います。

arcservebackup_リネーム

 

英語サイトでしたが参考になるQ&Aがありました。

https://support.arcserve.com/s/article/202872275?language=en_US

日本語ではページが無かったため、本記事を書くことにしました。

 

少しでも誰かの助けになれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。




CA License Program ARCserve Media Kit Japanese

新品価格
¥5,465から
(2018/12/10 23:35時点)

ARCSERVE for WINDOES NT 日本語版 6.5

新品価格
¥5,800から
(2018/12/10 23:35時点)