VMWare ESXiの構築手順を備忘録。ホストマシンはVirtualBoxを使用!

 

よし。VMWare ESXiの構築に成功したので手順を書いておこう。

 

VMWareのサイトから、評価版のESXiイメージを取得する。

1-①. https://www.vmware.com/にアクセスして、My VMWareにログイン。
         ※事前に登録が必要。         
vmware ログイン

1-②. [その他の無償評価版]から[VMWare vSphere]をクリック。

1-③. [VMware vSphere Hypervisor (ESXi ISO) image (includes VMware Tools)]の[手動ダウンロード]をクリックして、ISOイメージをダウンロードする。
VMWare vSphere hypervisor

VirtualBoxにESXiをインストールする。

2-①. VirtualBoxを起動して、[新規]ボタンをクリック。
VirtualBox_新規

2-②. 仮想マシンの名前はなんでもよし。たぶん。
VirtualBox_名前とオペレーティングシステム

2-③. メモリは最低4GB必要。
VirtualBox_仮想マシンの作成_メモリーサイズ

2-④. 新規に仮想ハードディスクを作成。
VirtualBox_仮想マシンの作成_ハードディスク

2-⑤. ハードディスクタイプはデフォルトのVDIで。
VirtualBox_仮想マシンの作成_ハードディスクタイプ

2-⑥. 可変サイズの方が何かとよし。特にESXiはゲストマシンの土台だから。

2-⑦. とりあえず50GBで作ってみました。
VirtualBox_仮想マシンの作成_ファイルと場所とサイズ

2-⑧. 作成した仮想OSを選択して、[設定]をクリック。

VirtualBox_設定

2-⑨. [ストレージ]からディスクを選択して、ダウンロードしたESXiのISOイメージファイルを選択する。

2-⑩. [ネットワーク]で[割り当て]を「ブリッジアダプター」に変更し、その下の[高度]を展開。自分のマシンの場合は、[アダプタータイプ]に「Intel PRO/1000 MT Desktop (82540EM)」を選択する必要があった。
virtualbox_設定_ネットワーク

2-⑪. 起動するとBoot Menuが表示されるので、「ESXi・・・standard Installer」が選択されている状態でエンターキーを押す。
ESXiインストール_Installerを起動

2-⑫. 完了するまで待つ。
ESXiインストール_ロード中

もし「No Network Adaptors」のエラーが表示された場合は、”2-⑩”のネットワークの設定を疑う。ちなみにRealtek社のNICはESXiはサポートしていないよう。
ESXiインストール_No Network Adaptors

2-⑬. ESXiのインストールへようこそ、と出るのでそのままエンター。
ESXiインストール_Welcome

2-⑭. License Agreementの画面が出るので、[F11]キーで承諾し進む。
ESXiインストール_ライセンス

2-⑮. インストールするディスクを聞かれるので、ここではそのままエンター。VirtualBox上なので、”VBOX HARDDISK”となっているようだ。
ESXiインストール_ディスク選択画面

2-⑯. キーボードレイアウトは、”Japanese”を選択。
ESXiインストール_キーボードレイアウト

2-⑰. rootユーザーのパスワードを決める画面に来るので、入力してEnterで進む。
※ここで入力したパスワードは、ESXiの設定を変更するのに必要。
ESXiインストール_rootパスワード入力

2-⑱. ワーニングが表示されるが、気にせず進む。おそらくVirtualBox上だからサポートしていないハードウェアだと言っているのだと思う。
ESXiインストール_ワーニング画面

2-⑲. インストールの確認画面が出るので、[F11]でインストールする。
ESXiインストール確認画面

2-⑳. インストールが完了するまで待つ。
ESXiインストール中

2-㉑. インストールが完了したら、Enterで再起動。
ESXiインストール完了

ESXiのIPアドレスとホスト名の設定

3-①. インストール完了後の再起動からトップページが出たら、[F2]を押下。
ESXiトップ画面

3-②. rootのパスワードを聞かれるので、2-⑰で設定したパスワードを入力してログイン。
ESXi Authentication Required

3-③. 設定画面に入ったら、[Configure Management Network]を選択してEnter。
ESXi Configure Management Network

3-④. [IPv4 Configuration]を選択してEnter。
ESXi IPv4 Configuration

3-⑤. [Set static IPv4 address and network configuration]を選択して、スペースキーを押下する。
ESXi IPv4 Configuration

3-⑥. IPアドレスを入力できるようになるので設定をする。完了したらEnter。
esxi ipv4 configuration

3-⑦. 次に[DNS Configuration]を選択してEnter。
esxi dns configuration

3-⑧. ここでホスト名を変更できる。
esxi dns configuration

3-⑨. [ESC]キーでネットワーク設定の画面を終了し、保存するか聞かれるので[Y]を押す。
esxi configure management network confirm

3-⑩. 設定のトップページ戻り、IPアドレスとホスト名が変更されていれば完了。
ESXi Configure Management Network

 

以上。
次はvCenterの構築だ!

VMware徹底入門 第4版 VMware vSphere 6.0対応

新品価格
¥4,104から
(2018/12/10 23:04時点)

 

できるPRO VMware vSphere 6 できるPROシリーズ