知らない駅で途中下車。北千束駅から出発して洗足池公園を歩く

こんにちは。

Googleマップで公園を探し、その公園を目指して知らない駅で途中下車する。これがなかなかの気分転換になるんです。
初めて訪れる公園を歩くっていうのも、けっこうワクワクするものです。

今日は東急大井町線の北千束駅で降り、洗足池公園に向かってを歩きました。
ちなみに洗足池公園は、洗足池駅

洗足池公園は大きな池がどかんと真ん中にあり、池の上をボートを借りて漕ぐこともできますし、池の周りをゆったり歩くこともできます。




マイナスイオンのせいか、とても心地よい散歩となりました。

 

北千束駅

北千束駅からも、洗足池公園は歩いてすぐです。

 

洗足池公園入り口

洗足池公園の入り口です。

 

洗足池弁財天(厳島神社) 洗足池弁財天(厳島神社)

ちょっとした橋を渡って、池の中に神社があります。名前は、洗足池弁財天(厳島神社)だそうです。
マイナスイオンの中でお参りをしてきました。

 

洗足池 洗足池

池を回るように道があり、広々とした池が眺められます。

 

橋 カモ

道の途中にはちょっとした橋があり、鴨や鯉が眺められます。そして亀が泳いだりもしていました。

 

テラスジュレ 洗足池ボート

北千束方面から公園に入って、反対側に出ると洗足池駅です。駅前すぐにボート乗り場があります。

・サイクルボート(大人2人+幼児1人):30分600円
・スワンボート(大人3人または大人2人+子供2人):30分800円
・ローボート(大人3人):30分400円
・発券時間:9時30分~16時30分

詳しくは下のホームページをご覧ください。

http://www.tokyo-park.net/1311101004_01.html

 

子供連れの家族が多い公園でした。休日に足を運びましたが混んでおらず、空いているベンチもたくさんありのんびりできると思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。これからも公園を巡っていきます!